スマホのキャリアにあわせて光回線を契約するとスマホとのセット割引が適用され、スマホの料金が割引されることをご存知でしょうか?さらに対象となる光回線は3大キャリアが提供している光回線だけでないため、毎月の料金を少しでも安く抑えたい方は自分の用途や状況にあった光回線を契約するのがポイントなんです♪

 

そこで当コラムでは、お客様からもよくご質問をいただく「auスマートバリュー」を適用するなら、ニフティ光とauひかりどちらに申込む方がお得?について解説していきます!

 

auスマホを利用中の方におすすめの光回線とは?

auスマホを利用中の方が対象の光回線とセットで利用するとネットとスマホのセット割引「auスマートバリュー」の適用で、スマホの料金が最大2年間2,000円も割引されるためとてもお得になりますが、auユーザーがスマホのキャリアにあわせて光回線を契約するとなると、まず思い浮かぶのは「auひかり」ですよね。

 

「auひかり」はKDDIが提供している光回線のため、もちろんauスマートバリューの適用は可能ですが、auひかりは独自の光回線サービスを提供しているため提供エリアが限られています。

 

そのため、お住まいのエリアがauひかりのエリア外だった場合おすすめなのが、ニフティ光です!ニフティ光はフレッツ光の回線を利用している光コラボのため、提供エリアが広いのが特長。

 

それでは、ニフティ光とauひかりの違いをもう少し比較していきましょう!

 

ニフティ光とauひかりの比較!

まずは気になるニフティ光とauひかりの料金比較はこちら▼

ニフティ光 auひかり
マンション 戸建て マンション 戸建て
月額料金 3,490円~ 4,510円~ 3,400円~ 5,100円
契約事務手数料 2,000円 3,000円
工事費 15,000円 18,000円 30,000円 37,500円
違約金 20,000円 7,000円 15,000円
+別途28,000円
契約期間 3年 2年 3年

ニフティ光の月額料金は通常マンションタイプは3,980円のところ開通翌月から37ヵ月目まで毎月490円割引されるため3,490円、戸建てタイプは5,200円のところ同じく37ヵ月目まで毎月690円割引されるため4,510円で利用することができます。

 

またニフティ光の工事費はマンションタイプの場合 500円×30回(15,000円)、戸建てタイプの場合 600円×30回(18,000円)のため、毎月工事費相当額以上の割引が適用されるのはとてもお得ではないでしょうか。

 

auひかりはマンションタイプの場合、建物のタイプや世帯数により料金プランが異なります。プラン判定は公式サイトでも確認できるため、気になる方はまずはチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

戸建てタイプの場合 1年目は5,100円ですが毎年月額料金が割引され3年目以降は4,900円と安くなるため、長期的な利用を検討中の方にはとてもお得ですが、解約の際は違約金とは別に撤去工事費28,000円が発生します。

 

ですがauひかりもキャンペーンを利用すれば工事費が無料になるため、初期費用の負担額を抑えることができるのは嬉しいですよね。

 

まとめ

ニフティ光とauひかりを比較してきましたがいかがでしたか?

 

auスマホを利用中の方は「ニフティ光」でもセット割引「auスマートバリュー」が適用できるため「auひかりを検討していたがエリア外だった!」という方にもおすすめです◎

 

またニフティ光はフレッツ光の卸しを受けた光コラボのため、今後別の光コラボに乗り換える際は事業者変更で乗り換えることができます。

 

事業者変更なら工事不要なため、インターネットが使えない空白期間もなく、更新月なら手数料のみで乗り換えることができるのでとても簡単でお得です!

 

このように当社ブロードバンドナビなら、お客様のご要望にあったプラン等をご案内させていただきますのでぜひお気軽にお問い合わせください。

 

当コラムは2019年7月の情報を元に作成したものです。

 

ニフティ光 キャンペーン一覧はこちら

ニフティ光のお申込みはこちら

関連記事